装飾刀

  • 西館
  • 鎧兜・模造刀
12世紀末、鎌倉に武士の政権(幕府)が誕生しましたが、京都は日本最大の都市としての地位を譲り渡しはしませんでした。

鎌倉・室町時代の京都は、日本の商業と工業の中心でもありました。
京都では刀・甲冑・織物といった工業生産品、そしてその中でもとびきりの高級品がどんどん作られていたのです。

当館では安価なモノからできる限り当時の本物に近い刀を再現した模造刀まで幅広く販売しております。
装飾刀
Topへ戻る